今回のおやつ:リスカの「うまい棒 チキンカレー味」を食べる!

うまい棒チキンカレー味1

うまい棒のチキンカレー味。あんまり売ってるのを見かけなかったりもするので、実のところ3回くらいしか食べた事の無いフレーバー。

なにげにチキンカレーではない、普通の「カレー味のうまい棒」も初期の頃(1979年頃)に存在していたらしいんだけど、すぐに販売終了してしまったようで、さすがにそれは食べたことが無いかも。

このお菓子の特徴とか

内容量は6gと、標準的なうまい棒のボリューム。

割と最近のフレーバーかな、と思って調べてみると、うまい棒のチキンカレー味が発売されたのは2000年となかなかのロングセラーな感じ。

うまい棒チキンカレー味2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

カレー味なので、やはり色も少し黄色め。

そして、匂いはカレー味のお菓子(例えばカールのカレー味とか)に、いかにも付いてそうなスパイシーな香りといったところ。

うまい棒チキンカレー味3

というわけで、食べてみる!

うまい棒チキンカレー味4

さっそく実食!!

いつも通りのサクサクっとした、うまい棒の食感が、手堅くいい食感。

味としては、辛さ以外にも甘さが結構あるのが特徴。後味には意外と甘辛さの味の伸びが良く、匂をかいだ時の味の予想よりも濃厚で、結構味が深い感じ。

カレーの辛さとしては、ちょっとピリ辛いぐらいなので、良い感じの中辛といったところ。

4本食べたうちの一本が、何だか妙に味が濃かったりしてインパクト大なのであった!

まとめ的なもの

カレー味としても、凝った味わいで、うまさも良い感じ。

うまい棒の中では、なかなか好みの味かもしれない。

・メーカー:リスカ
・購入場所:スーパー
・買った値段:10円(税抜き)

原材料や成分表のデータ

うまい棒チキンカレー味5

原材料名

コーン(遺伝子組換えでない)、植物油脂、糖類(ぶどう糖、砂糖)、香辛料、チキンパウダー、クリーミングパウダー、パン粉、たん白加水分解物、酵母エキスパウダー、食塩、調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、甘味料(スクラロース)、pH調整剤、乳化剤(大豆由来)、ターメリック色素、(原材料の一部に小麦、乳を含む)

・内容量:6g
・名称:スナック菓子

【成分表:ないタイプ】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ