今回のおやつ:「ファミリーマートコレクション サクサク食感のコーンポタージュ」を食べる!

ファミマ サクサク食感のコーンポタージュ01

ファミマのプライベートブランドというと、何だか無印良品の事だと思い込んでいた時期もあったりするんだけど、よくよく考えてみたらファミリーマートコレクションというシリーズがある事を思い出してしまった!

というわけで、今回はそんなファミリーマートコレクションのスナック菓子を食べてみる事に。

菓道のもろこし輪太郎っぽいお菓子

ファミマと菓道が共同開発した商品ということで、製造者はもちろん菓道。

ファミマ サクサク食感のコーンポタージュ02

菓道というと、キャベツ太郎やどんどん焼、蒲焼さん太郎といった、レトロながらも今でも余裕で現役な駄菓子を無数に作り続けているメーカーといったところ。

なので、パッケージの写真を見た感じでは菓道の「もろこし輪太郎」の味違いかな、といった印象なのであった!

また、コーンポタージュ味ではあるけど、何気なく原材料を見てたりもすると「キムチパウダー」なるものが入ってたりするのも、誠に不思議な取り合わせな感じ。

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる!

スナック菓子としては凹凸の少ないツルッとした表面をしていて、さらに竹輪やうまい棒のごとく真ん中に穴が開いているのが特徴。「やはりもろこし輪太郎に相違ない!」といった感じのビジュアルと言えるかも。

なので、お菓子の真ん中に穴が開いている理由も「味が見通せるから」といった可能性が大!(もろこし輪太郎には、そういう理由が説明書きにかかれていたりするので)

ファミマ サクサク食感のコーンポタージュ03

ついでにパセリがかかっているのも本家と違うところ。

というわけで、食べてみる!

さっそく実食(`・ω・´)

ファミマ サクサク食感のコーンポタージュ04

歯で噛まなくても潰せそうなほどに、やわらかなコーンスナックの食感。ザラツキや角ばった感じの少ない、柔らかというかキメ細かいというか、ふんわりとした歯ざわりももろこし輪太郎そのものな感じで、自分としてはかなりハイグレード。

また、コンポタの味は甘味はそれほど強くなく、穏やかな感じのコーン風味で、全体的にもあっさりした口当たりであり、コーンの甘味に対して旨味のバランスが結構強めかなといえる印象。味付けに露骨にキムチの味がするという事は無いので、この旨味の一部にキムチパウダーの味が潜んでいそうな気がする。

まとめ的なもの

このポン菓子すれすれのフワっとした様な軽さは、もろこし輪太郎の時点でもそうなんだけど、スナック菓子的には最強に近いぐらいに好きな食感。おそらく自分同様、好きな人はめちゃくちゃ好きな可能性もあるかもしれない。

味付けはうまい棒のコンポタ味やリスカのコーンポタージュといった、割とメジャーなコンポタ味と比べると少しあっさりしている感じだけど、生地の軽さとは釣り合い取れてるかなといったところ。

そこそこ量が入ってるのもメリットといえそう。

・メーカー:菓道
・購入場所:ファミリーマート
・買った値段:108円(税込み)

もろこし輪太郎というと、自分としては小袋タイプのほうが馴染み深かったりもするけれど、今回は大きい袋入りのタイプを食べてみる。もろこし輪太郎の特徴とりあえずは...

原材料や成分表のデータ

原材料表

ファミマ サクサク食感のコーンポタージュ05

原材料名

コーン(遺伝子組換えでない)、植物油、糖類(ぶどう糖、砂糖)、コーンポタージュシーズニング、ホエイパウダー、チーズパウダー、たん白加水分解物、香辛料、キムチパウダー、パセリ、香味油、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(スクラロース)、増粘剤(グァーガム)、乳化剤、pH調整剤、(原材料の一部に乳、小麦、大豆、牛肉、ごまを含む)

・内容量:80g
・名称:スナック菓子

成分表

ファミマ サクサク食感のコーンポタージュ06

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:496kcal
たんぱく質:4.6g
脂  質:37.2g
炭水化物:35.7g
ナトリウム:411mg
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ