今回のおやつ:松山製菓の「ビッグテキサスコーン フライドチキン」を食べる!

ビッグテキサスコーン フライドチキン01

テキサスコーンのフライドチキン味のビッグサイズ。

ビッグサイズだけでなく、ノーマルサイズ自体これまで売ってるのを見たことが無かったので、これまた初めて食べるお菓子なのであった。

このお菓子の特徴とか

パッケージには、何かの店員らしきキャラが「はーいお待ちどう!こんがりフライドチキンだよ」と語りつつ、さり気無く一個皿から落としていたり、セリフの吹き出しが背景のチキンの写真の色とややカブっていたりと、なかなかいい感じのツッコミどころがあるのも昔ながら感が出ていてイイ!

ビッグテキサスコーン フライドチキン02

内容量は65g。袋は割とデカく、ボリューム感はありそうな印象もあるかも。

ビッグテキサスコーン フライドチキン03

「新鮮さがなが~もち」するとの事なのである!

ビッグテキサスコーン フライドチキン04

とりあえず、開封!

皿に乗せ~てみる!

たこ焼き味のテキサスコーンとは形が異なり、長さ4センチほど横幅1.5センチほどの俵型に近いような棒状で微妙に、反れ曲がっているのも特徴。色はこの手のコーンスナック相応の黄色をしていて、調味料の粉のかかり具合も派手ではないシンプル感のあるお菓子といったところなのであった。

ビッグテキサスコーン フライドチキン05

匂いは、ほんのり旨みを感じるような香りではあるけど、中身だけ出てきて「フライドチキンの香りだ」とダイレクトに言い当てれるかどうか、やや難しいところ。

というわけで、食べてみる!

さっそく実食(`・ω・´)

ビッグテキサスコーン フライドチキン06

サクサクと柔らかく、タコ焼き味のテキサスコーンと形が異なる分、フライドチキン味のほうが柔らかく感じるような歯ざわりで、食感も随分違っているような印象。食べやすさはかなり良好といったところ。

口当たりとしては、生地の味とバランスの取れているような濃さの味付けで、フライドチキンの味かと言われるとこれまた難しいところではあるけど、なかなかウマかったりもする味。味の方向性としてはうまい棒のサラミ味とかバーガー味とかの方向性に近いような感じ。

まとめ的なもの

サクサク感が良くガリガリしていない食感で、大きさも食べやすいほど良い感じのサイズ感。(大き目のものを一個かじるより、このぐらいのサイズのを2~3個まとめてかじる方が好きだったりもする部分もあるけど)

味的にも、尖りすぎず蛋白すぎない飽きにくそうな口当たりが結構好みで、私的にはたこ焼き味よりもこちらのほうが好きでもあるかも。

割と気に入った部分もあるので、たまに食べたくなりそうなお菓子といったところ。

・メーカー:松山製菓
・購入場所:スーパー
・買った値段:78円(税抜き)

テキサスコーンというと、駄菓子サイズの小さな袋に入ったものを思い出すけど、今回はそのビッグサイズなのである。小さいサイズのものはたまに見かけるけど、このサイ...

原材料や成分表のデータ

原材料表

ビッグテキサスコーン フライドチキン07

原材料名

とうもろこし(遺伝子組換えでない)、植物油、糖類(砂糖、オリゴ糖、ぶどう糖)、肉エキスパウダー、蛋白加水分解物、香辛料、魚介エキスパウダー、食塩、粉末醤油、粉末かつお節、香味油、調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(甘草)、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、さば、大豆、鶏肉、豚肉を含む)

・内容量:65g
・名称:スナック菓子

【成分表:無いタイプ】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ



コメント

  1. 匿名 より:

    いや、本当に更新早いですね~見ていて本当に面白いのですが、決して無理はしないでくださいね~。

    • TAWAGOTO より:

      コメントありがとうございます!
      実のところ更新ペース落ちる事もよくあるので、モチベ高い時に数こなしておきたいな・・・という頭もあったりします。