今回のおやつ:「馬車道 アイスクリン 昔懐かしカスタード風味」を食べる!


第85回目のおやつは「馬車道アイスクリン 昔懐かしカスタード風味

何気にブログ移転して以降、アイスクリームを食べる(というかネタにする)のは初めてな気がする。

馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味01

ファミリーマート限定ということなので、買ったところももちろんファミリーマート。

アイスクリンというと、コーンに「ちょっと黄色っぽい感じのボール状でシャーベット感のあるアイス」が乗った、いかにもシンプルなアイスを約2秒以内に思い浮かべたりするんだけど、今回のアイスクリンはそういったタイプのものではなく、棒付きの四角いタイプ。

よくよく考えてもみると、こういったものがアイスクリンである!といったような定義があるのかどうか、自分にはよく分かんないけど・・・。

さらに気になるワードといえば「馬車道」。何で馬車道なのかというと、その昔、横浜の馬車道通りというところで「アイスクリン」という名前で発売されていたのが、日本のアイスクリームの発祥であるらしく、アイスクリンといえば馬車道みたいな感じだからなのかも。

馬車道通りというからには、その昔は普通に馬車でも走っていたのだろうか?

馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味03
馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味02

とりあえず、開封!

コーンに乗ってるようなアイスクリン同様、黄色っぽい色合い。

馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味04

というわけで、食べてみる!

馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味05

表面は歯にザクザクというかツルツルくる感じのあっさりした、氷菓といったタイプの食感。中身は柔らかめのバニラアイス的な感じの二段構造が特徴。

オーソドックスで昔からあるような味や形といった感じで、際立って変わった部分は無いけど、それなりにうまいかなといった立ち位置のアイスクリーム。

しかしながら、よくあるアイスクリンとはまた別ものかな、ともいえるかもしれない。

・メーカー:赤城乳業株式会社
・購入場所:ファミリーマート
・購入価格:129円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味06

原材料名
砂糖、乳製品、水飴、植物油脂、卵黄、異性化液糖、還元水飴、乾燥卵白、食塩、香料、安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、着色料(カロチノイド)
・内容量:110ml
・名称:ラクトアイス

馬車道アイスクリン昔懐かしカスタード味07

栄養成分表示(1本あたり)
エネルギー:124kcal 炭水化物:21.5g
たんぱく質:2.1g ナトリウム:37mg
脂  質:3.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする