今回のおやつ:「ヤマヨシポテトチップス 塩が効いてるアンチョビソース味」を食べる!


第171回目のおやつは「ヤマヨシポテトチップス 塩が効いてるアンチョビソース味

ヤマヨシポテトチップス-塩が効いてるアンチョビソース味1

2016年11月21日に発売されているポテトチップス。

アンチョビ!

・・・て何だったっけ(´・ω・`)

以前にも何か調べた気がするものの、魚の何かだったことくらいしか覚えてない!

なので再度調べてみると、アンチョビとはカタクチイワシ科の総称みたいな感じで、一種類の魚というわけでもなく、割と大雑把なジャンル名な感じらしい。もちろん餡がちょび・・・(オヤジギャグに走りそうになったので、以下略)

しかしながらアンチョビソースって、ナンプラーとかもそうなんだけど、こういうナマモノな物体を加工したソースって、クセが強い系になるかと思うので、食べる前の予想の時点でも結構好み分かれそうな気がする。

ヤマヨシポテトチップス-塩が効いてるアンチョビソース味2

続いて袋の裏を見てみると、アンチョビ以外にも塩が効いてたり、ガーリック&オリーブオイル仕立てでもあるらしい。なんだかスパゲッティーみたいな味付けのようにも思えてきた。

といったところで・・・

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

においはまさしく魚介系。原材料によると、アンチョビパウダーだけではなくイカエキスパウダーとかアサリエキスパウダーといったようなモノも使われているようで、魚介好きに人にターゲットを絞りましたっ!といった感じのポテチなのかも。

ヤマヨシポテトチップス-塩が効いてるアンチョビソース味3

というわけで、食べてみる!

ヤマヨシポテトチップス-塩が効いてるアンチョビソース味4

ポテチの味もガーリックや魚介系の味もハッキリとしていて、味付けも濃厚で何かしらの飲み物を飲みながら食べたくなるかな、といった濃厚感。

クセのあるタイプということで気に入る人は気に入るんじゃないかな、といった感じ。

自分としては、「なかなかウマイ」ぐらいの好み度。

・メーカー:山芳製菓株式会社
・購入場所:ミニストップ
・購入価格:152円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

ヤマヨシポテトチップス-塩が効いてるアンチョビソース味5

原材料名
馬鈴薯(遺伝子組換えでない)、植物油脂、ぶどう糖、ガーリック、魚醤パウダー(魚介類)、食塩、蛋白加水分解物、オニオン、イカエキスパウダー、アサリエキスパウダー、酵母エキスパウダー、デキストリン、アンチョビパウダー、オリーブオイルパウダー、調味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(ステビア)、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、大豆、鶏肉、豚肉を含む)
・内容量:65g
・名称:ポテトチップ

ヤマヨシポテトチップス-塩が効いてるアンチョビソース味6

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:354kcal 炭水化物:35.8g
たんぱく質:4.1g ナトリウム:345mg
脂  質:21.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする