今回のおやつ:「プリングルズ クアトロチーズ味」を食べる!


第104回目のおやつは「プリングルズ クアトロチーズ

プリングルズ クアトロチーズ01

クアトロ(`・ω・´)

というくらいだし、トロみでもあるんだろうか。

と言いたいところだけど、クアトロというのは4という意味であるという事は、たまたま運よく覚えていたかも。

どうやら、チェダー・パルメザン・クリームチーズ・モッツァレラチーズといった感じで4種類使われてるからクアトロチーズであるらしい。

そしてメーカーは日本ケロッグ。

何気にケロッグと聞くと、なぜかポテチ食べてる率のほうが段違いに多いにもかかわらず、真っ先に浮かんでくるのは牛乳かけて食べるコーンフレーク的なものだったりするのは何故だろうか?

・・・ちなみにケロッグのコーンフレーク的なもので一番好きなものを挙げよ!といわれると、おっさんになった今でも「チョコワであります」と即答しちゃうかも。なんというか、牛乳に浸したときの、あのチョコワの微妙な食感がかなり好きな感じ。

プリングルズ クアトロチーズ02

とりあえず、開封!

まずにおいを嗅いでみると、ちょっとカールのチーズ味的なにおい。ただそこまで「チーズくさっ」というほどは強烈なチーズの香りというほどでもないかも。

といった感じでポテチの筒に鼻を突っ込みながらにおいをかいでたりしてたけど、はたから見たらこの光景は非常に残念なありさまな感じがしてきた(´・ω・`)

プリングルズ クアトロチーズ03

皿に乗せてみる!

いつもよりもちょっとだけキチンと並べてみた。

プリングルズ クアトロチーズ04

というわけで、食べてみる!

プリングルズ クアトロチーズ05

牛乳でも飲みながら実食。

かじってみると「濃いチーズである!」といった感じに結構チーズ味濃厚、いろんなフレーバーがプリングルズには出てるけど、その中でも濃い部類かな、といたところ。

濃さに比例して、ちょっと塩っぽさもあるけど、濃厚なのはいいことだ、といった感じで好みとしてはまあまあ。

何か飲みながらじゃないと、ちょっとのど渇いてくるかな、と言えそう。

・メーカー:日本ケロッグ
・購入場所:サークルK
・購入価格:131円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

プリングルズ クアトロチーズ06

原材料名
ポテトフレーク(遺伝子組換えでない)、植物油、小麦でん粉、調味料(マルトデキストリン、食塩、砂糖、ミルクパウダー(乳成分を含む)、酵母エキスパウダー、チーズパウダー(チェダーチーズパウダー、クリームチーズパウダー、モッツァレラチーズパウダー、パルメザンチーズパウダー)、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、香辛料)、米粉、マルトデキストリン、ぶどう糖/乳化剤、調味料(アミノ酸等)、香料(大豆由来)、pH調整剤、酸味料、パプリカ色素
・内容量:53g
・名称:ポテトチップス

プリングルズ クアトロチーズ07

栄養成分表示(53g当たり)
エネルギー:285kcal 炭水化物:31.1g
たんぱく質:2.7g 食塩相当量:0.3~1.0g
脂  質:16.6g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする