今回のおやつ:味覚糖の「忍者めし ラムネ」を食べる!


第496回目のおやつは「忍者めしラムネ

忍者めしラムネ1

今回の忍者めしはラムネ味と結構王道的な感じのフレーバー。

ラムネ味とはいってもラムネ菓子味ではなく、どうやらビンのなかにビー玉が入ってたりするほうの飲料のラムネ味のようなのである!(飲み物の方もお菓子の方もいずれのラムネも味の方向性は似てはいるけど)

このラムネ飲料というのも昔懐かしのものといったところなんだけど、探してみるとスーパーなどでも実はまだ見かけたりする事もあったりするモノ。(最近のはラムネビン型のペットボトルにビー玉が入ってるのが多い気もするけど)思い出してみると自分の場合は、ここ一年の間に5回くらいはラムネを飲んだ記憶があるかも。

忍者めしラムネ2

といった感じで袋をさらっと見てみると、

爽やかなラムネ味に仕上げたおいしいハードグミでござる。ハードな噛み応えとラムネの爽快感がクセになるでござるヨ。

といった感じ。

忍者めしラムネ3

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

白みがかった一口サイズの小さな四角いグミといった見ため。見た目は毎度のごとく質素系。

忍者めしラムネ4

というわけで、食べてみる!

忍者めしラムネ5

クニャクニャとした弾力で、小粒ながらもなかなか歯ごたえのあるグミ。

ラムネ的な味の土台がしっかりしている!・・・といった感じに結構(飲み物のほうの)ラムネの味が再現されていて、酸味具合がなかなかリアル。

噛むとしみだす味に乗っかる清涼感は十分にラムネをイメージできる味わいかなといったところ。

オーソドックスっぽくありながらも意外とインパクトのあったりする味。

・メーカー:味覚糖
・購入場所:ファミリーマート
・購入価格: 111円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.5点)

忍者めしラムネ6

原材料名
砂糖、果糖ぶどう糖液糖、ぶどう糖、ゼラチン、ポリデキストロース、米粉、濃縮果汁(りんご、レモン)、こんにゃく粉、澱粉/酸味料、ゲル化剤(アラビアガム)、光沢剤、ビタミンC、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、着色料(クチナシ)、乳化剤、(一部にりんご、ゼラチンを含む)
・内容量:20グラム
・名称:グミキャンディ

忍者めしラムネ7

栄養成分表示(20gあたり)
エネルギー:67kcal 炭水化物:16.2g
たんぱく質:1.9g 食塩相当量:0.01g
脂  質:0g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする