今回のおやつ:カバヤの「菌活生活タブレッツ」を食べる!


第195回目のおやつは「菌活生活タブレッツ

菌活生活タブレット01

スーパーで、こんなのを見つけたので購入。

菌活・・・なんという微妙な響きなんだろうか?

といったツッコミが湧き起こり、一度はスルーしたものの、やっぱり気になって買ってしまった!

袋をさらっと見てみると、どうやら乳酸菌が入っているようである。

なにげにこの菌活というワードも、このお菓子独特のキャッチコピーというわけでも無く、乳酸菌といったような良い菌を体に取り入れる活動の事をそう言うらしい。現在進行形で流行ってたりするんだろうか?

思い返してみると、自分の場合、ヨーグルトを食べたり乳酸菌飲料を飲むのが割と好きだったりもするので、はからずとも菌活に抜かりは無さそう。

菌活生活タブレット02

という事で、とりあえず特徴みたいなのをさらっと追ってみると、まずは「生きて腸まで届く乳酸菌」といったフレーズが目につくかも。

さらには水溶性食物繊維イソマルトデキストリンというのも配合されているらしい。

何気に毎回原材料名を書いてたりするのもあって、メジャーな原材料に関しては名前だけは憶えてるものも結構多く、デキストリンとかマルトデキストリンとかは結構目にするんだけど、イソが付くのは初めてかも。どうやら水溶性食物繊維であるらしい。

食物繊維と聞くと何だか腸には良さそうな感じがする。

といったところで、開封!

個包装入りで内容量は80g。数的には結構はいってるような印象。

そして、中身は2種類あって、食物繊維とオリゴ糖が入ってるサポートアップル味、食物繊維とラクトフェリンが入ったフローラヨーグルト味の2種類。

菌活生活タブレット03

皿に乗せてみる(`・ω・´)

黄色と白の2種類のラムネといったところ。

菌活生活タブレット04

というわけで、食べてみる!

菌活生活タブレット05

まずはアップルから食べてみる!

ラムネとしては少し固めので、口どけ感は普通くらい。味的にはかなりリンゴっぽさが出ていて、甘酸っぱさもスッキリした口当たり。機能性な感じのするお菓子ではありながらも、お菓子としても十分ウマイ味。

続いてフローラヨーグルト味。

固さはアップル味と同じくらい。味はさっぱり感のあるヨーグルト味で、ヨーグレットに割と似た味。噛みはじめの酸味はヨーグレットより若干強いかなといったところ。こちらも十分ウマイといったところ、

といった感じで、食べながら書いてたら結構な量を食べてしまったので、乳酸気を何だか大量に摂取した気がするかも!

・メーカー:カバヤ食品
・購入場所:スーパー
・購入価格:170円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.4点)

菌活生活タブレット06

原材料名
<フローラヨーグルト味>ブドウ糖、砂糖、水溶性食物繊維、コーンスターチ、有胞子性乳酸菌、水飴/トレハロース、酸味料、乳化剤、香料、ラクトフェリン濃縮物(乳由来) <サポートアップル味>ブドウ糖、砂糖、水溶性食物繊維、乳糖果糖オリゴ糖、コーンスターチ、有胞子性乳酸菌、濃縮りんご果汁、水飴/トレハロース、酸味料、乳化剤、香料(乳由来)、着色料(ビタミンB2
・内容量:80g(個包装込み)
・名称:清涼菓子

菌活生活タブレット07

栄養成分表示<フローラヨーグルト味>(1粒あたり)
エネルギー:9.0kcal 糖  質:2.17g
たんぱく質:0g 食物繊維:0.09g
脂  質:0.02g 食塩相当量:0.003g
栄養成分表示<サポートアップル味>(1粒あたり)
エネルギー:9.0kcal 糖  質:2.15g
たんぱく質:0g 食物繊維:0.10g
脂  質:0.02g 食塩相当量:0.003g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする