今回のおやつ:カバヤの「コーラマニア ハードグミ」を食べる


第80回目のおやつは「コーラマニア ハードグミ

コーラマニア01

マニアックなコーラであるらしい。

コーラというと、ペプシやコカコーラが思い浮かびがちだけど、昔バナナコーラとかジョルトコーラとかいう変わったコーラがあったのを思い出してしまったかも。いずれも長らく見たことも無いから、やはり今はもう売ってないのであろうか?

さらに変なコーラ加減でいうと、ご当地な飲み物、いわゆる地コーラにもカレー味とかうなぎ味とか相当マニアックなフレーバーの物もあったりするのであった。

という事で、まさか今回のコーラマニアもマニアックな味が付いてるのでは・・・と思いそうになるところだったけど、袋を見た感じではマイルドコーラとポップコーラ、そしてクラシックコーラといったフレーバーで、ごく標準的な感じの味といえそう。

コーラマニア02

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

多分コーラのビンの栓を模した形で、味ごとに色も3種。表面の質感はややボテッとした感じ。

コーラマニア03

というわけで、食べてみる!

コーラマニア07

食感はハードグミというだけあって固め。表面にパウダーが付いてるわけでも無いので、シュワッとした感じとかは無し。

まずは黒いグミ(マイルドコーラ)を食べてみると、少し甘さとうっすらとしたビターさがあって、とりあえずマイルドな味。

次はポップコーラ。だんだん酸味が出てくる感じで、マイルドコーラより酸味が強いかなといった感じ。

そして最後にクラシック。甘酢っぱさが一番ある気がする。適当に見ずに食べるとポップとあんまり区別つかないような気もするかも。

特にマニアックな味というわけではなく、良い感じのコーラ味といったところ。

好みで言うと、マイルドコーラ味が一番好きかもしれない。

・メーカー:カバヤ
・購入場所:ミニストップ
・購入価格: 194円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

コーラマニア05

原材料名
砂糖、水飴、ゼラチン、でん粉加工品、植物油脂、還元パラチノース/ソルビトール、酸味料、着色料(カラメル、アントシアニン、パプリカ色素)、香料、ゲル化剤(ペクチン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、光沢剤、(一部に小麦・セラチンを含む)
・内容量:100g
・名称:グミキャンディ

コーラマニア06

栄養成分表示(1袋当り)
エネルギー:313kcal 炭水化物:71.9g
たんぱく質:9.7g 食塩相当量:0.26mg
脂  質:0.2g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. (´・∀・`) より:

    同じく、マイルドコーラが1番好きです\(^^)/
    本当に、ポップとクラシックの差がよくわかりませんw

    • TAWAGOTO より:

      コメントありがとうございます(`・ω・´)

      やはりマイルドコーラが一番人気なのだろうか?と密かに思ったりしているところなのであります。

  2. F より:

    クラシック→ポップ→マイルドの順で食べた私は、味が薄くなるだけ、と感じた理由から、好きな味はクラシックコーラスです。
    しかし、クラシック二連発はしつこいと感じた

    • TAWAGOTO より:

      コメントありがとうございます(`・ω・´)

      どれが好みであるか、というのがいろいろ別れるのも複数味が入ってるお菓子の醍醐味かな、ともいえそう。