今回のおやつ:宇佐美製菓の「わさび村」を食べる!


第345回目のおやつは「わさび村

わさび村1

わさびの村であるらしい。

メーカーは名古屋の宇佐美製菓。このメーカーの他のお菓子を思い出してみると、蜂蜜太郎なんかが好きだったりするかも。

ちなみに東京にもきなこ棒を作ってる宇佐美製菓ところもあるんだけど。そことは多分名前が一緒なだけの別メーカーと思われる感じ。

わさび村2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

わさび村3

「みどり・・・凄まじくみどりである!」といった緑色。ワサビ的な刺激のあるにおいは特にせず、あられっぽい感じの香り。鼻を近づけようものならワサビの臭気でクシャミがでる、といった事は無いかも。

そして表面には緑の粒が付いていて、刻まれたワサビなんだろうか?みたいな事も思ってみたりしたんだけど、原材料を見た感じではどうやら海苔っぽい。ワサビを演出してるようにも見えなくもない感じ。

というわけで、食べてみる!

わさび村4

口に入れると、砂糖っ気のある甘さで、意外と甘い。食べる前には塩味的でありつつもワサビ味なあられをイメージしてたので、軽く予想外。食感はあられみたいで、ボリボリと食べれる揚げ菓子といったところ。

そして、わさびの村なだけあって、ワサビのパワーはなかなかのもので、ちょこっと舐めた時点でもピリピリとした刺激がやってくる感じ。食べてるとたまに「コイツ・・・村長か?」と言えそうなぐらいに、ワサビの味がたっぷりついた個体に出くわすのもまた一興。

甘さとワサビのツンとした刺激といった、一見相反しそうな味のミスマッチといった要素も楽しめてしまうお菓子。それゆえ少し好み分かれる可能性もありそうな気もするけど、ハマる人はハマる系といえるかも。

・メーカー:宇佐美製菓
・購入場所:ローソン100
・購入価格:108円

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.2点)

わさび村5

原材料名
小麦粉、澱粉、砂糖、植物油、醤油、海苔、デキストリン、カツオエキスパウダー、酵母エキスパウダー、食塩、乳糖、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、カラメル色素、膨張剤、着色料(青1、黄4)、(原材料の一部にさばを含む)
・内容量:90g
・名称:菓子

【成分表】なし


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする