今回のおやつ:UHA味覚糖の「シゲキックス ピーチ」を食べる!

 

酸っぱさで攻めてくる刺激系なグミ:シゲキックス ピーチ

2017年11月14日発売のグミ。シゲキックスのピーチ味で、ファミリーマート・サークル・サンクス限定先行発売の数量限定品。

シゲキックスピーチ1

調べてみたところ、シゲキックスが発売されたのは1992年と、シリーズ自体はなかなかのロングセラー。「今のと比べて初期のシゲキックスは、非常にスッパかった」というのも割とよく聞く話かも。

特徴とか

桃ということで、パッケージカラーもメタリックな感じのピンク色。

ハードな噛みごたえと強烈なすっぱさが脳に刺激を与え、気分転換をしたいときに頭と心をリフレッシュするのが特徴であるらしい。

シゲキックスピーチ2

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる(`・ω・´)

直径2.3センチほどの大きさで、表面は白くザラついていて、見ためは軽石っぽい質感といった感じ。

さらに、匂いにも刺激が・・・ということは特に無く、普通にピーチのフルーティーな香り。

シゲキックスピーチ3

というわけで、食べてみる!

早速実食!

シゲキックスピーチ4

口に入れて3秒ほどたつと・・・スッパい(´・ω・`)

多分、表面の白いのがスッパいパウダーだと思うんだけど、レモン的なツンとくる酸味でなかなか刺激的かも。

しかしながら、酸っぱいのは表面だけなので、ちょっと舐めていると酸味はすぐに無くなり徐々にピーチのマッタリした味になっていくので、まさに瞬間的な刺激タイムといった感じ。

そして、噛み応えはかなり固めで、噛みちぎるにはやや堅いハード感。噛んでるとピーチの味がじんわり出てくるのは、なかなかウマい!

歯応えや、味のじんわりしたところは忍者めし(シゲキックス同様、味覚糖のグミシリーズ)にも共通してそう。

食べ始めの酸っぱさと、後のフルーティーさの二面性が味わえるグミといったところ。

・製造者:味覚糖株式会社
・購入場所:コンビニ(ファミリーマート)
・買った値段:111円(税込み)

原材料や成分表のデータ

シゲキックスピーチ5

原材料名
砂糖、ゼラチン、濃縮果汁(りんご、ピーチ)、殺菌乳酸菌飲料、果糖ぶどう糖液糖、水飴/甘味料(ソルビトール、アセスルファムK、スクラロース)、酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、加工澱粉、グリセリン、ビタミンC、香料、炭酸カルシウム、着色料(アントシアニン)、(一部に乳成分・大豆・もも・りんご・ゼラチンを含む)
・内容量:20g
・名称:グミキャンディ

シゲキックスピーチ6

栄養成分表示(1製品あたり)
エネルギー:63kcal 炭水化物:16.3g
たんぱく質:2.0g 食塩相当量:0.01g
脂  質:0g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする