白ゴマ入り:「暴君ハバネロ 暴チップス ウマ辛ゴマラー油味」を食べてみる


第442回目のおやつは「暴君ハバネロ 暴チップス ウマ辛ゴマラー油味

暴チップス1

東ハトの辛口のスナック菓子にはとりあえず「暴君ハバネロ」と命名されてる気がするのは気のせいだろうか?

ある時はスティックタイプだったり、またある時はリング状だったり、そしてまたある時はマカロニ型だったりと、それぞれ「別菓子なのでは」といえるぐらい違うのもあるといえそう。

そして今回もまた、その形は異なり、チップスタイプのお菓子なのである!

暴チップス2

ということで、まずは袋の裏を見てみる。

そこには何とクイズが!

クイズの内容は「暴君ハバネロ・暴チップスには何がついている?」といった問題。

3拓のクイズでその選択肢は・・・

暴チップス3

運がツイてる
悪霊が憑いてる
白ゴマがついてる

という、かなりの難問。

普通に考えたら白ゴマだけど・・・

意表をついて悪霊が憑いていたらどうしよう(´・ω・`)


どうやら、その答えは食べて確認することができるらしい

といったわけで、とりあえず、開封!

おそるおそる開封してみたところ、悪霊は憑いていないらしい。

皿に乗せてみる!

暴チップス4

クイズの答えはやはり白ゴマであるらしく、チップスにはゴマの粒がポツポツと見られるのである!

成型タイプのお菓子で、袋には「ポテトチップスじゃ」とあるけど、見た目としてはポテチっぽさはあんまり無いかも。

そして、においを嗅いでみるとゴマ油の香ばしい香りがほど良くしてくる、といった感じ。

というわけで、食べてみる!

暴チップス5

さっそく実食!

駄菓子のポテトフライをもうちょっと固めにさせたような食感。

イモ感はなかなかあって、食感はサクサクと軽め。ぽつぽつと入っているゴマの歯ざわりがと風味が良い感じ。

辛さに関しては、じんわり辛さがあるぐらいのホットさなので、特にキビシく辛いと言うほどでもない程度の辛さ度。無難な辛口といえるかもしれない。

まあまあウマイといった好み度。

・メーカー:東ハト
・購入場所:セブンイレブン
・購入価格:132円(税込み)

・好み度(5段階中)
★★★★★  (3.3点)

暴チップス6

原材料名
乾燥ポテト、植物油脂(ヤシ油、パーム油、ごま油)、澱粉、砂糖、マーガリン、ごま、赤唐辛子、食塩、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、香味油、酵母エキス、チキンパウダー、ラー油、乳糖、赤唐辛子ペースト、ホワイトペッパーパウダー、パプリカパウダー、クミンパウダー、小麦粉、加工澱粉、乳化剤、調味料(アミノ酸)、炭酸Ca、香辛料抽出物、カロチノイド色素、甘味料(スクラロース)、香料、酸味料、(原材料の一部に卵、大豆、豚肉を含む)
・内容量:60g
・名称:スナック菓子

暴チップス7

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:294.9kcal 炭水化物:40.1g
たんぱく質:2.5g ナトリウム:592.2mg
脂  質:13.9g 食塩相当量:1.5g

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする