今回のおやつ:菓道の「お好み焼さん太郎」を食べる!

お好み焼さん太郎01

蒲焼・焼肉・酢だこ・わさびのりといった感じで、結構いろいろな方向性の味がある菓道のシート型駄菓子。

なので、もちろんお好み焼き味もあるのであった!(ぶっちゃけお好み焼き味は、お店で売ってるところを見たことが無かったので、今回初めてお目にかかるけど・・・)

このお菓子の特徴とか

まとめ売りのセットものを買ったので、一個一個の値段は曖昧だったりするものの、このシリーズは大体1枚当たり10円ほどだったりするので、非常にお値段安めなのが最強の長所ともいえそう。

お好み焼さん太郎02

そして、パッケージの説明は蒲焼さん太郎などと、おおよそ同じような感じの内容。

私、お好み焼さん太郎はおさかなのすり身にイカ味を混ぜ合わせて、板状にのばしたものを食べやすいようにカットしてオーブンで焼き上げました。その後みりん、ソース、紅しょうが等で味付けしてお好み焼風に仕上げました。

お好み焼さん太郎03

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる!

シリーズものと言えるぐらいだし「魚介のシートにタレがついている」といった、蒲焼さん太郎などとほぼ同じような外見のお菓子。(暑さのためか少しタレが寄ってるような感じになってるけど・・・)

お好み焼さん太郎04

というわけで、食べてみる!

さっそくかじる!!

お好み焼さん太郎05

食感的には基本的な部分は蒲焼さん太郎と大体一緒で、ちょっとした噛み応えを出してくる固さが特徴。

口の中でクルクルと丸めてかじるか、噛みちぎって少しづつ食べるか、あるいは温めてみたり冷やしてみたりご飯に乗せたりとか特殊な食べ方も出来そうな気もする駄菓子なのであった!さらには刻んでサラダに乗せたりとか無理やり応用する手もありそう(´・ω・`)

そして味としては、脳裏にお好み焼き(のソース)がフラッシュバックでよみがえってくる味。というかお好み焼きソースの味わい。

旨味・甘味・酸味の三つ巴になったようなお好み焼きソースの味自体が好きな人には既にうまかったりするので、食べる前からある程度好み度が分かりそうな気もするかも。

・メーカー:菓道
・購入場所:通販

【駄菓子】今回のおやつ:菓道の「蒲焼さん太郎」を食べる!
また、ついついまとめ買いしてしまった・・・。といった感じで、このお菓子を一気に何枚も食べたくなってしてしまうのは、何も自分だけではないはず!蒲焼さん太郎の特...

原材料や成分表のデータ

原材料表

お好み焼さん太郎06

原材料名

魚肉すり身、小麦粉、イカ粉、ソース、しょうゆ、砂糖、醸造酢、みりん、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、ソルビット、甘味料(ステビア、甘草)、(原材料の一部に大豆を含む)

・内容量:1枚
・名称:魚介類乾燥品

【成分表:無いタイプ】

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ