イタリアのお菓子:「ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート」を食べる!

ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート 表側

イタリアのソカード(socado)というメーカーのチョコレート。

ソカードのお菓子は時々西友で見かけるので、チラホラと食べており、今回で3種類目ぐらいになるかも。

ジャンドゥーヤ

日本語のラベルには「ジャンドゥーヤ(GIANDUIA)」と書かれているんだけど、さらによく見てみると、パッケージにはgianduiotti(個包装にはgianduiotto)と書かれているのである!

ついでに調べてみると、こういう形をしたチョコレートをジャンドゥイオッティとかジャンドゥイオットというらしく、さらにはジャンドゥーヤとは焙煎したナッツとチョコを混ぜたもののことをいうらしい。

ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート 裏側

とりあえず、開封!

少し厚みのある金色の個包装に入っており、どことなく高級っぽい感じがするのも良いところ。

ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート 個包装

続いて皿に乗せてみる!

こんな感じの形をした細長いチョコレートで、底の平たくなっている部分を定規で計ってみると4.5センチ×1.5センチ、さらに高さは2センチほどのサイズ感。ちょっと食べ応えのある感じの一口サイズといった感じの大きさといえそう。

ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート 中身1

そして、ヘーゼルナッツペーストが入っているので、ほろ苦さ混じりに香ばしい!

というわけで、食べてみる!

コーヒーでも飲みつつ実食してみる!!

ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート 中身2

中身にナッツとかクランチのようなものは食感を左右するようなものは入っておらず、全身チョコレート一色のシンプルなチョコレート。

一個当たりが小さすぎないので、チョコレートのネットリとした食べ応えも良い感じにあり、また大きすぎないので丸ごとパクっといける食べやすさも長所と言えそう。

そして、後味にヘーゼルナッツペーストが効いているのもあり風味が良く、それなりに砂糖は利いてるけどその風味もあってバランス的に甘さが強すぎる感じのしてこない口当たりといったところ。

苦味はそれほど強くなく、オーソドックスなチョコレート相応ぐらい。

まとめ的なもの

ヘーゼルナッツペーストの入ったタイプのチョコレートは、後味が結構好みだったりするので、自分としてはウマい部類に入るチョコレート。

ボリューム的にもそこそこ(90g)入っているかなといったところ。

・メーカー:ソカード
・販売者:西友プロキュアメント
・購入場所:西友
・買った値段:198円(税込み)

関連記事ソカード「Momenti カカオ豆クリーム入り 75%カカオ ダークチョコレート」を食べる!
関連記事「ソカード ミルクチョコレート ミルククリーム&シリアル」を食べる!

原材料や成分表のデータ

原材料表

ソカード ジャンドゥーヤ ヘーゼルナッツチョコレート 原材料

原材料名

砂糖、ヘーゼルナッツペースト、カカオマス、ココアパウダー、脱脂粉乳、乳化剤(大豆由来)、香料

・内容量:90g
・名称:チョコレート

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ