今回のおやつ:YBCの「ポテトチップスゼットカット 牡蠣のアヒージョ味」を食べる!

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 表側

牡蠣のアヒージョ味のポテトチップス。

アヒージョというと、それらしきモノはレシピを見て作ってみたことはある(タコで作った)けど、キチンと出来ているのかもよく分からないので、自分としては実は食べた事があるようで食べた事がなかったりもする存在なのである。

なので、「再現度とか分かんね~」とか、ほんのりと考えたりしつつ食べてみる事に。

このお菓子の特徴とか

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 裏側

内容量は60グラムで、カロリーは1袋あたり321kcal。

ボリューム感的には、ごくオーソドックスなポテトチップスかな・・・といったところ。

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 説明

まずはゼットカット(Z-CUT)という何かの技みたいなネーミングの由来は一体何か?ということで、袋を見てみると、

特殊なカッターでスライスした「Z型」のポテトチップス。
シャープな外観とクセになる食感をお楽しみください。

といった説明。

とりあえず、特殊なカットがなされているのが特徴らしい。

また、味の説明はガーリックを効かせた牡蠣の旨味溢れるアヒージョ味にしあげました。といった感じ。

とりあえず、開封!

皿に乗せてみる!

大きさに関しては、ほぼ一口に収まる大きさではあるけど、大小さまざまで、色合いはやや白め。

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 中身1

なかなか厚みがあり、かなり段差の激しい大き目のギザギザのある形状をしており、素直にゼット型だ!と言ってしまうのもありだし、W型だとかM型とも言えなくもない形なのである!

そして、「牡蠣」という事で、やはり匂いも魚介的な香りがハッキリとしており、ガーリックの香りと混じり合ってもいるので、匂いのインパクトみたいなのは上々。

というわけで、食べてみる!

さっそく実食開始!!

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 中身2

溝が大きいので、パリパリとした食感も強調されているような歯ざわり。噛むと平たくなっている部分がパリッと折れていくのは割と好きだったりもする食感だったりもするところ。

口に入れる時と後味に牡蠣の風味が広がり、魚介らしさを存分に出しているのが特徴的で、特に後味の牡蠣っぽさは「納得」といった感もあり。

塩味もそれなりに目立つけど、尖った感じの塩辛さはあまり無く、牡蠣の風味に馴染んでいるかなといえそう。

まとめ的なもの

食感の軽快さが良いポテトチップスで、大きそうでそこまで大きくない意外と食べやすいサイズなのも地味に良いところ。

牡蠣の存在感は結構あるのでクセのあるフレーバーといえるけど、よく牡蠣食うほどにオイスター好きな人に、特にマッチしそうな味なのであった。

・メーカー:ヤマザキビスケット
・購入場所:ローソン
・買った値段:130円(税込み)

関連記事YBCの「チップスター うすしお味」を食べる!

原材料や成分表のデータ

原材料表

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 原材料

原材料名

馬鈴薯(遺伝子組換えでない)、植物油脂、アヒージョ風味シーズニング(砂糖、食塩、香辛料、魚醤パウダー(魚介類)、乳糖、牡蠣エキスパウダー)、香味油/調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に乳成分・大豆・豚肉・魚醤パウダー(魚介類)を含む)

・内容量:60g
・名称:ポテトチップス

成分表

YBC ゼットカット 牡蠣のアヒージョ味 成分表

栄養成分表示(1袋あたり)
エネルギー:321kcal
たんぱく質:2.8g
脂  質:18.5g
炭水化物:35.8g
食塩相当量:1.0g
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ