今回のおやつ:東ハトの「ソルティ セサミ」を食べる!

ソルティセサミ01

ソルティシリーズは最近のお気に入りなクッキーだったりもするんだけど、今回はそのセサミ味

自分の場合、炒りごまをそのまま茶碗一杯ぐらいはバリバリ食べたりできるぐらいにはゴマ好きだったりするので、好みの味付けともいえるかも。

このお菓子の特徴とか

内容量は10枚で、そこそこのボリュームかなといった感じ。

そして、フランスブリュターニュ産のゲランドの塩が使われてるのもこのシリーズ共通の特徴。そして、このゲラントの塩は強い旨味とまろやかな塩味が特徴らしい。

ソルティセサミ02

また、説明には「生地に黒ゴマが練り込まれており、黒ゴマの風味を塩が引き立てる後引くおいしさ」とあるけど、やはりゴマというと風味だけでなく食感もアクセントとして最強といった感じ。

ソルティセサミ03

とりあえず、開封!

中身は個包装入り。

ソルティセサミ04

皿に乗せてみる!

生地には、真っ黒になるほどではないけど結構な数の黒ゴマが練り込まれており、生地自体も黒ゴマのプリンみたいな感じの灰色を帯びた薄茶色になっているビスケット。上側はツヤがあり、端に軽い焼き上がり感があるのがウマそうな特徴なのであった。

直径は5センチより若干少ない程度なので、一口でも食べれそうなくらいの小さ目なクッキーともいえそう。

また、匂いもバターの香りと甘みのある香りとゴマの香りが混じるので、何とも香ばしめ。

ソルティセサミ05

というわけで、食べてみる!

コーヒーでも飲みつつ実食(`・ω・´)

ソルティセサミ06

とにかく歯ざわりが軽く、一瞬でさらさらと崩れるのがソルティーシリーズの特徴で、超絶にサクサクした生地の中にゴマがプチプチと弾けるような食感を放ってくるのがよいところ。

甘味はそれほど強すぎる訳でも無く、どちらかと言うと穏やかな甘み。さらにこの甘味に塩味が加わるんだけど、塩味も塩味が利いているからと言ってアンバランスでもない。というか、むしろ塩味もうまい。

後味には、丸みのある塩味とゴマの風味が置き土産的に残るのが何ともウマいところ。

まとめ的なもの

塩味はそれなりにハッキリとしつつも、妙に辛いと言ったようなヘンな働きをしている事もなく、むしろ口当たりの良いアクセントになっていて美味さを引き出しているのが長所といえるところ。

さらにはもちろん黒ゴマも良いアクセントであり、クッキーの柔らかさにさらにゴマの粒食感が付いてくるのがウマい。

かなり柔らかい食感なのもあってか、普通のコーヒーだけでなくカフェオレとかココアにも合いそうな気がする。

・メーカー:東ハト
・購入場所:スーパー
・買った値段:159円(税込み)

少し前にソルティのアップルを食べてみて、食感やら味やら結構良く気に入ったのもあって、今回はバター味を食べてみる事に!このお菓子の特徴とか酪農に適した気候のブ...

原材料や成分表のデータ

原材料表

ソルティセサミ07

原材料名

小麦粉、マーガリン、ショートニング、砂糖、ごま、ごまペースト、油脂加工品、黒蜜、食塩(ゲラントの塩13%)/香料、カロチノイド色素、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆を含む)

・内容量:10枚(個包装)
・名称:クッキー

成分表

ソルティセサミ08

栄養成分表示(1枚あたり)
エネルギー:49kcal
たんぱく質:0.7g
脂  質:3.2g
炭水化物:4.2g
食塩相当量:0.1g
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ